忍者ブログ

2017
04
26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/26 (Wed.)

2008
08
26

2008.08.26


動物園の動物じゃないけど、
動物園内で撮った動物。


はとぽっぽ


DSC09458.JPG

赤くてまんまるの目と、




DSC09457.JPG

厚いフワフワの胸板が可愛い





DSC09456.JPG

はとぽっぽ カメラ目線



鳥好きの友人に捧げます。



鳥ついでに、

DSC09423.JPG

ベンチとカラス


動物も昆虫も爬虫類もわりと全般的に好きなんですが、
どうにも、カラスだけは昔から苦手です。
数年前に、大きなカラスに襲われた事があって、
それからは、体が勝手にカラスから逃げるようになりました。

電柱の上で大きなカラスが
「かぁ~かぁ~」と鳴いてる姿を見ると、

地球の終わりを感じます。
本当に怖いんです。



・・・SONY α200



--------
町のデパートとかもうすっかり秋の雰囲気ですね。
秋服が大好きなので、
見ているだけで幸せな気持ちになります。
あとサンマ。


「インサイド・マン」を見た

銀行強盗がネタのサスペンス映画は、わりと世に出回っていると思いますが、
ここまで計算しつくされたサスペンス映画にはめったに出会えない。
オープニングの映像と音楽からセンスを感じずにはいられず
「やばい、これは絶対おもしろい」って思ったりしました。
予想以上だった。
物語が進むにつれて、真実を知りたいと思う気持ちが強くなる。
後半は一言のセリフも逃すまいと、瞬きも忘れてみていた自分に驚いた。
オチも賛否両論ありそうですが、私は大好きです。

2時間というわりと長い物語ですが、
延々と状況を垂れ流すのではなく、
人質にされた人たちの、事情聴取を時々挟む事で
ラストへの伏線をしっかり作ってくれるので、
中だるみもせず、最後までおもしろく見れます。

デンゼル・ワシントンとクライヴ・オーウェンの
知的な演技に鳥肌が立ちました。
脇を固める俳優陣も一流揃いで、
見終わったあとに素直に全員がカッコイイと言える。

誰かに堂々と「これは見て損しない!」と言える作品だった。

感想が長文なのは、それだけ感動しているから。
 


カーッと頭が熱くなるような、
そういう映画にまだまだ出会いたい。


 

拍手[0回]

PR

2008/08/26 (Tue.) ■動物

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark