忍者ブログ

2017
09
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/22 (Fri.)

2010
08
03

うほっ




umiumiumi.JPG

海は広いな大きいな 月は昇るし日は沈む



・・・・sony α200
--------------------------


自分の記録用のつもりで綴ってた映画の感想ですが、
「借りぐらしのアリエッティ」と「インセプション」の感想を
何人かの方に要望いただいて、うほってなりました。

上手でもなんでもないレビューなのに、
読んでくれてる方がいたなんて、それだけでうほってなります。

「うほっ」な気持ちをありがとう。


そんなわけで、ウホウホ感想。誰か聞いてください。
今回は公開中映画なのでネタバレは無しでいきます。



■借りぐらしのアリエッティ
古い民家の下で、人間の物を少しづつ借りて生活をする小人家族と、
その家にやってきた少年の物語。

私が想像してたよりも、本気で「借りぐらし」だった事に驚いて笑ってしまいました。
ジブリはジブリだからもうなんでもいい!って感じです。私は。
今回はお家の庭が主人公アリエッティの世界のすべてなので、
規模はとっても小さいですし、ハラハラした展開もありませんが、
絵本の世界に入ったようなほんわかした気分をずっと味わっていられます。
映像は相変わらず素晴らしいです。
草や木や動物昆虫達の動きひとつひとつに、とてつもないこだわりを感じます。
それらをじーっと観察してるだけでも感動を何度も味わえます。

あと、映画名物の「ジブリ飯」は今回も美味しそうでした!
パンの上に何乗ってたんだろう、あれ食べたい・・・・。



■インセプション
人の潜在意識の奥深くへ入りこみ、その人間のアイディアを盗む事を
仕事にしている一流スパイのコブ。
そのコブの元に、「アイディアを新たに埋め込む」“インセプション”という
非常に危険で難しい仕事の依頼が舞い込む。


母親に誘われたのに、その母がいけなくなったので、
一人で見てきました。
生まれて初めて一人で劇場鑑賞をした記念すべき作品になった。
ポップコーンむしゃむしゃしながら、一人で映画もいいもんだと実感した。

ハリウッド映画万歳!
としか言いようのないスケールの大きさだった。
けっこう途中から複雑になりますが、
それほど「夢か現実がわけわかんない」といった気分にはなりません。
頭の良くない私でもシンプルに楽しめました。
映像のイメージとしては、見た事はありませんがマトリックスに近いと思います。
アクションシーンでいちいちスローモーションになるので、
それが逆に新鮮で自分のテンポを狂わされて楽しかった!
これは劇場で見て正解だったと思います。

渡辺さんのハリウッド作品、はじめて見ましたが、すごいかっこよかったです。
日本人らしい上品で繊細な演技にうっとりした。
ハリウッドのトップスター達と並んで日本人俳優がそこにいる事が
とっても誇らしくて嬉しくなりました。


以上です。



そういえばトイストーリー3を見たいのですが、
またしても字幕上映をしていない映画館ばかりで、
ボルトの時と同じ気分を味わっている真っ最中だったので
よく行く映画館に今後の字幕予定を問い合わせてみました。

どうやら映画を上映するには上映回数というのが定められているらしく、
大作の多い夏休みシーズンに、ひとつの作品でその上映回数を満たすには、
字幕の上映を削るしかないのが現状らしいです。

今まで「ちぇ~ピクサー字幕で見たいな~」くらいの気分でいたのですが、
上記の事を説明されてすごい納得しました。
映画館の人ごめんなさい。文句ばっかり言って反省した!
気に入ってる映画館で、より多くの作品を見れた方が映画ファンも
当然嬉しいと思うし。

そんなわけで、トイストーリー3を吹替えで見るか、
自宅で字幕を見るかすごい悩んでる最中です。
時間があればソルトも見たいです。


いや、時間がなくたって映画は見たい。
参った。

見たいものだらけで幸せで参った。

拍手[9回]

PR

2010/08/03 (Tue.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark