忍者ブログ

2017
04
25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/25 (Tue.)

2010
10
12

フォーミュラーワン。



F1世界選手権 日本グランプリを観戦してきました。



IMG_7790.jpg




IMG_1187.jpg

鈴鹿サーキット、広くて綺麗でビックリ。

・・・iphone+Morelomo
--------------------------

すごい語ります。

世界中の人が寝不足になったオリンピックですら

「日本ガンバレー!でもリアルタイムは見れないやー
明日ニュースでダイジェストと結果が見れればいいや。
もう寝ますおやすみなさい」

サッカーだろうと野球だろうと、どれだけまわりが盛り上がっても、
基本
「日本ガンバレー!ダイジェストで見れればいいや」

そんな感じで、スポーツ全般に興味の薄かった私。



先週、
旦那がF1のチケットを入手してきた事がきっかけで、
驚く程、F1の世界にどっぷりハマってしまいました。
(旦那はなんかすごい好きらしいです。毎晩DVD見てたので)

もともと自分にスポーツ観戦は向いてないんだと思ってたけど、
どういうわけか、F1にだけ心がものすごく反応した感じです。

ついこの前まで「F1」の意味すら知らなかったのに。



マシンの性能が良いだけじゃダメ、
レーサーの腕が良いだけじゃダメ、
両方持ってたって運が悪かったらダメ、
緻密な計算や駆け引きをしながら、
何十億というお金をかけた繊細なマシンを使って、
全員が「コンマ何秒」の世界を争う。

レーサーの視点、チームの視点、企業の視点、全部が複雑に入り組んで、
あのすごい世界が出来上がってるんだと思うとゾクゾクする。

何よりも、
一歩間違えれば命だって落としかねない世界で、
企業やチームを背負い、国やファンの期待を背負って、
300キロの世界を走り続けるレーサー達は
どう考えたってマゾです。
その変態じみたレーサー達の熱さに心から感動しました。

あとスポーツ観戦してるとありがちな
選手や敵チームへの野次がまったくないファンの上品さや、
どのチームや選手のファンであろうと、
おたがいを認めあってる感じが本当に素敵で、
そういう部分も含めて、F1の素晴らしさを痛感しました。

マシンやコスチュームのデザインの良さも好き。
うっかりマクラーレンの帽子買っちゃいました。


3日間すべて見てきましたが、暑い寒い暑いの繰り返しで、
とくに2日目なんて一日中雨にうたれて、絶対体調崩すと思ってたけど、
想像以上にピンピンしています。
あとF1のエンジン音がものすごくて、周りの人がみんな「耳が痛い」と言ってる中で、
私だけピンピンしてた。
自分の体の頑丈さもよくわかった。

可夢偉君の事とか、バトンの事とか、
いろいろ語りたくてしかたないのですが、とりあえず今日は我慢します。
けっこうなドップリ具合なので、今後ちょくちょく話しに出てくると思います。
どなたかお付き合いくださると嬉しいです。


とりあえず、やる事だけしっかりやって、
家にあるかぎりのF1DVDをこれから見尽くします。
話はそこからだ。

拍手[5回]

PR

2010/10/12 (Tue.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark