忍者ブログ

2017
08
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/22 (Tue.)

2010
05
06

小さな箱



小さな千代紙で小さな箱を作りました。






とてつもなく可愛い。

hako.jpg

可愛いけど、
小さすぎて箱としての使い道が無かったので、








体操座りパンダさんにあげました。

hakopanda2.jpg

もっと可愛くなった!



なんとなく、パンダさんが嬉しそうな顔に見えます。



・・・iphone+Polarize
--------------------------

GW中に少し映画見れた。

■カイジ 人生逆転ゲーム
たまたま原作コミックの1話2話を読む機会があって、
あまりのおもしろさに思わず映画見ちゃいました。

実写映画が原作コミックを超えられないのはしかたない事なので、
原作ファンの間では酷評が多い作品ですが、
私は原作をすべて読んでいなかったので、
先の読めない展開に心の底からわくわくして最後まで楽しめました。
藤原君のぐちゃぐちゃな迫真の演技もすごく好きだった。
そして松山ケンイチ君が出てくるので、デスノートファンとしては、
「キラとエルがもしダメ人間だったらこんな感じかしら」と思ったりして
それはそれで幸せでした。

そして意外と深かった。
生きていく上でお金はとっても大事な物ですが、
何の努力もしないでお金を手に入れようと思うのも、
お金を手に入れた事によって、他人の努力や痛みに鈍感になってしまうのも、
どっちも愚かで悲しい事だと痛感した。

原作がコミックという事もあるので、
お金の価値に対する表現が極端ではありますが、
見て考えさせられたりしても、損はしないと思います。

とりあえず、生きて働ける事が素晴らしいと思える。



■REC2
待ってました、去年大興奮で語った「REC」の続編です。
前作が「ゾンビ」なら、2は「オカルト」でしょうか。
ゾンビもオカルトも大好きなので、この展開悪くない。
しかも今回は、前作の数分後くらいからのストーリーなので、
感染者がすでにウジャウジャいるマンションに突入して、
そこから最後までアホみたいに怖いので、まったく飽きませんでした。
低予算ながら、天才的なストーリー展開とカメラワークに脱帽です。
相変わらずまったく人間ドラマを感じないのもシンプルで良い。

3も製作予定との事なんですが、
どうやらマンション内での展開はもう限界があるようで、
次は悪魔に憑かれたあのゾンビが町へ繰り出すのではと予想しています。
しかし、「閉鎖された空間で繁殖するゾンビ」という部分が個人的にツボなので、
町へおでかけしちゃうとちょっとイマイチな気もします。

でも監督や製作スタッフを信じて待つ。



■ディセント2
こちらも待ってました、以前語った「ディセント」の続編です。
相変わらず、感想は
「暗いし、怖いし、なんか変な生き物いるし・・・」という感じでした。
こちらもREC同様、前作から数日後くらいの話なので、
1年以上前の記憶を呼び戻すのが大変でしたが、なんとかなった。
今回もしっかり女達が大活躍します。

しかし、洞窟に潜む怪物が、
前作に比べてけっこうしっかり出てきちゃってるので、怖さは半減します。
怪物パニックはやっぱり
「よく見えないけど、なんかいる!」くらいが丁度良いかなぁと思いました。
あと良い悪いはおいとて、オチにびっくりした。
ディセントのどこまでも救われないあの絶望感が
かえって気持ちがいい。



■スペル
銀行に勤める女性が、些細な不親切によって老婆の恨みを買ってしまい、
変な呪いにかけられてしまう話。

スパイダーマンの監督という事もあって、
映像もそこそこいけるのでは?とうっかり見てしまいました。
最初から最後まで意味不明なテンションについていけずに、
置いてけぼりにされたまま、気が付いたら終わっちゃいました。
監督がどういう意図でこの作品を作ったのか本当によくわかりません。
怖がらせたいのか、笑わせたいのか、まずはそれを聞きたいです。

漫☆画太郎先生の漫画の実写版を見ているような気分になりました。

よくわからないんだけど、嫌いになれないあの感じ・・・。
でもおもしろいわけじゃないので、本当によくわからなかった。



以上。



映画はいいなぁ、楽しいなぁ。
おもしろい映画もつまらない映画も、幸せだなぁ。

拍手[4回]

PR

2010/05/06 (Thu.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark