忍者ブログ

2017
06
23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/23 (Fri.)

2008
08
11

2008.08.11


DSC09178.JPG

最近衝動買いしたサファリマググラス。
すごい可愛いんです。
透明だから入れるドリンクによって 雰囲気変わるんですが

このまえ、これにトマトジュース入れたら
血の海サファリになって怖かったです。

赤いのは入れちゃダメ。




DSC09161.JPG

名古屋名物になりつつある(のか?)
コメダのシロノワール。
定期的に食べないと萎れるくらい好き。

三食シロノワールとかいつかやってみたい。





DSC09162.JPG

同じコメダのかき氷もけっこう美味しいらしいです。



かき氷、大好きなんですが寒くなるのであんまり食べません。
暖房のきいた暖かい部屋で 食べたいです、かき氷は。




-----
恒例になってきた・・・映画見ました。

ノーカントリー
アカデミー賞受賞作品とはまったく知らず、
トミリー・ジョーンズ見たさに手を出しました。
アカデミー賞も、高い評価も頷ける作品。

深いテーマを含んだストーリーと、
哲学的な言葉の数々、
斬新なのに妙にリアルに感じる質の高い映像。
殺し屋アントンの計算しつくされた気持ち悪い髪型。
なんかもう、すべてが一級でした。

素直に「これは凄い映画」と思ったけど、
素直にオチがないのはむず痒いと思った。

エンターテイメントとして楽しむ映画ではないので、
文学書を読むような、そういう覚悟で見るといいと思います。
普通のサスペンスだと思って見ると、
救いようのない重いテーマに押しつぶされそうになります。

あとアントン御用達のエアガンの音が頭から離れない。

トミリージョーンズはもう少し活躍してほしかった。



28週後... 
前作「28日後...」の続編です。
同じ救いようのない話ならノーカントリーより こっちのが好きです。
前作よりゾンビがパワーアップしてました。
あんなスピード感溢れるゾンビ映画を見たのは始めてかも。
感染のスピードも並じゃないので、見ていて爽快です。

大掛かりな復旧作業をしたわりに、
所々で警備が手薄すぎたせいで、あっさりゾンビ大量発生してたので、
兵隊さんの「感染再発はありえない」という言葉に
まったく説得力がないんですが、それはしかたないのかな・・・
パニック映画はパニックさせる為にストーリーを運ぶので。

なんかグロいという言葉を聞きますが、
個人的には映像が綺麗だったのでグロさは感じませんでした。
ゾンビが走るというだけで、「怖い」よりもう「楽しい」。


以上


以前の記事で
「次見る映画は「バタフライ・エフェクト」」
と宣言したのに思いっきり違う作品になってた。

拍手[0回]

PR

2008/08/11 (Mon.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark