忍者ブログ

2017
06
23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/23 (Fri.)

2008
08
22

2008.08.22




動物園シリーズは少しお休み。
ちょっとクールな写真を集めてみました。



DSC09393.JPG

Sprinkler in underground




DSC09602.JPG

Do it better




DSC09606.JPG

Three killers



We are ruled by nobody and live.



・・・SONY α200

------
写真がクールかどうかおいといて、
一番下のマークを見た時に、すぐカメラを向けて
「三人の殺し屋・・・」と低い声でつぶやいたら

「違う違う、エレベーターだから、それ」
と普通にツッコミ入れられて冷めました。

写真を撮ってる人の妄想を邪魔しちゃダメです。


------
「ロードキラー」を見ました。
脚本J・J エイブラムス

海外TVドラマ「LOST」にはまり、
映画「クローバーフィールド」で歓喜の声を上げ、
調べてみたらJ・J エイブラムス氏は、
「アルマゲドン」「フォーエヴァーヤング」「心の旅」
と自分の好きな作品に沢山携わっていたと知り、
「これはもう彼の関係している映画はすべて見なくては」
と思い、手にした1本です。

ロードキラーも相当おもしろい。
二人の若い兄弟が、見ず知らずの男性を
「悪ふざけ」のつもりで騙した事から、
男を怒らせ、とんでもない事件に巻き込まれるという、
まさに「自業自得」としか言えないシナリオ。

しかしこういう事って、手段が違うだけで、
今やネットの中では当たり前に起きてる事です。
「顔が見えないから」「どうせバレないから」という軽い気持ちで
インターネットを悪用し「悪ふざけ」する人達に是非見て欲しいと思った。

そんなに有名な作品ではないそうですが、
血生臭いシーンなど一切見せないまま、
心の底から恐怖を感じられます。
あと、兄のフラーの計算しつくされたキャラクターに感動すら覚えた。
映画的ではなく、リアルに見かける困ったタイプの人間フラー。
だからこそ、フラーに心の底からイライラしたり、飽きれたりして、
見事に感情移入させられるわけです。

血が出るのはいやだけど、ちょっとスリルのある映画が見たい、
そういう方に思いっきりすすめたい映画でした。

 

拍手[0回]

PR

2008/08/22 (Fri.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark