忍者ブログ

2017
06
26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/26 (Mon.)

2009
11
30

2012




DSC01072.JPG


可愛い雲がふたつ。


・・・SONY W170
------------------------

■2012を見てきた。
ローランド監督の、
「デイ・アフター・トゥモロー」や「紀元前1万年」がわりと好きだったので、
「2012」はなんかもう異様に期待して、
1ヶ月前くらいからまだかまだかとドキドキしてました。
感想としては、愛すべき最高の天災パニック映画でした。
お金とCG技術をフルに使ったパニック映画は
それだけで映画館へ出向く価値があります。

「2012」は今だかつて見た事のない規模で地球が崩壊しています。

どこが目玉なのかよくわからないくらい、常に地球が壊れているので、
長時間ジェットコースターに乗ってる気分で気持ちがいいです。
また見に行ってもいいくらい好き。
エンターテイメントとして見るにはもってこいの作品だと思います。

ただ、気になったのは、
主人公を囲む家族との人間ドラマが、なんだか複雑すぎて
共感できるレベルではなかった事…
普通にパパが家族を守る流れてよかったのでは、と思います。
前夫と現夫が一緒になって家族を守ろうとする姿は
美しいような気がしなくもないけど、
「実際どーなんだろうこの状況?」と微妙な気分になりました。

現夫であるゴードンがあまりにも不憫でしかたなくて、
結局、映画を見終わったあと一番最初に出た一言が
「ゴードン、可哀相」でした。

そんな感じではありますが、
年末に最高のパニック映画が見れてよかった。

拍手[0回]

PR

2009/11/30 (Mon.) ■生活

最新記事

カテゴリー

ランキングバナー

写真を気に入っていただけたら押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

駒子のヒトコマ

愛パグ“駒子”のブログ
komabana.jpg

メールフォーム

写真・イラストのご意見ご感想など、何かありましたらお気軽に送ってやってください。

Bookmark